広島・京都の美容外科、美容皮膚科、二重整形、クマとり、糸リフトならネビュラクリニック

ネビュラクリニック 錦糸町院(2024年4月1日 グランドオープン)
  • TOP
  • コラム一覧
  • エクソソーム点滴のメリットや効果、デメリット・副作用まで解説

エクソソーム点滴のメリットや効果、デメリット・副作用まで解説

エクソソーム点滴のメリットや効果、デメリット・副作用まで解説

エクソソーム点滴とは?

エクソソーム(幹細胞培養上清液)点滴は、美容医療分野はもちろん再生医療やがんなどの免疫療法分野でも近年注目されている再生医療の一つです。
エクソソーム点滴で使用する幹細胞培養上清液は、美容・健康・抗老化において大切な成分が多数含まれています。
エクソソームとは幹細胞が出すとても小さなカプセル状の物質でメッセンジャーRNAや成長因子と呼ばれる物質が詰まっているという特徴があります。これが血液を通じて全身の細胞組織に移動することで身体中の様々な器官へ作用し、機能低下した組織を回復させることができます。エクソソームは損傷した細胞や老化した細胞の集まり、標的となる細胞が自力で回復できるように働きかけます。

エクソソーム点滴のメリット・効果

アイチエイジング

エクソソームには、細胞や血管の再生を促進する作用があり、「再生医療」に近い効果が期待できます。老化によって毛細血管が減少すると、皮膚に酸素や栄養が届かなくなりシミやシワなどの原因になります。エクソソーム治療によって、血管の再生を促すことで、皮膚に十分な酸素や栄養を届けることができ、その結果見た目の若返りやアンチエイジングにつながります。

美肌効果

エクソソームは肌のターンオーバー促進する効果があります。肌荒れや肌の老化の原因の大半はターンオーバーの乱れです。エクソソームの効果でターンオーバーの乱れを改善することで、幅広い肌のトラブルを解決することができます。また、エクソソームはヒアルロン酸やコラーゲンといった肌の美容成分の生成を促す効果も期待できます。

疲労回復・健康の維持

エクソソームによって細胞の活性化をさせることで、主に加齢に伴う体の不調を改善でき、健康体を維持することが可能です。疲労回復効果や不眠症、睡眠に関わるお悩み、二日酔いになりにくくなり、活力が出たりとプラスの効果を生みます。

疾患の治療・予防

エクソソームが持つ「抗炎症作用」や「免疫調節作用」によって、病気や体の不調を改善できる可能性があります。生活習慣病やアトピー性皮膚炎、糖尿病、動脈硬化、不眠症、勃起不全など疾病の改善にもつながります。

エクソソーム点滴のデメリット・副作用

献血を行えない

エクソソーム点滴を受けた患者様は、日赤を通じた献血ができないので、その点は十分に理解した上でエクソソーム点滴を受けることを検討ください。(ただし、間違えやすいのは自身が急変時に親族からの同意のもとで行う血液提供に関しては問題なくお受けできます)

定期的な点滴が必要

一回の点滴投与でエクソソームの効果を感じられる方がほとんどですが、効果を維持するためには定期的な点滴が必要となります。

高価な治療費

エクソソーム治療は自由診療となりますので、幹細胞治療に比べると安価ではありますが、一般的な保険診療よりも高価と言えます。しかし、しっかり効果のある価値ある治療への投資を考えると十分その金額を払うだけの価値はあるかと思います。

エクソソーム点滴の流れ

エクソソーム点滴の流れ

予約

まずはクリニックへご予約ください。

カウンセリング

実際に来院した後にはまずカウンセリングを行います。
エクソソーム点滴に限らず、患者様のお悩みやニーズを把握し、不安や気になる点を払しょくした上で治療を行うことは美容医療の基本になります。

点滴施術

実際に施術となります。

アフターフォロー

点滴治療が終了した後は、経過で変化を感じるかどうか、経過で問題なかったかなどを確認し、治療を振り返ります。効果に応じて次回の予約なども検討するとよいと思います。

エクソソーム点滴ならネビュラクリニックがおすすめ

エクソソーム点滴ならネビュラクリニックがオススメです。
当院で扱うエクソソームは国産の純度の高いピュアエクソソームを使用しています。実際に工場に見学に行き、安全性へ配慮された純度の高いエクソソームのみを使用しています。臍帯由来の幹細胞培養上清液エクソソーム648億個/ml配合のものを使用しているため、何バイアルも打たなくとも1バイアルのみで十分効果を感じていただけるエクソソームを使用しています。
またエクソソームはダウンタイムを軽減する効果もあるため、美容外科手術との相性がとても良いです。エクソソーム点滴でご相談の方は、広島、京都、東京錦糸町へ3院展開するネビュラクリニックへ是非ご来院ください。

関連するコラム

[ COLUMN ]
この記事を監修したドクター
岸大輔

岸大輔

Daisuke Kishi

経歴

昭和大学医学部医学科 卒業
東海大学医学部附属病院 形成外科
都内病院 麻酔科
大手美容外科クリニック 川口院 院長
大手美容外科クリニック 新宿東口院 部長
大手美容外科クリニック 仙台駅前院 副院長
大手美容外科クリニック 高田馬場院 院長
大手美容外科クリニック 枚方院 院長

所属学会・資格

日本美容外科学会(JSAS)正会員
日本麻酔科学会正会員
ボトックスビスタ認定資格医
ジュビダームビスタ認定資格医
ジュビダームビスタバイクロス認定資格医
日本救急医学会ICLSプロバイダー修了
がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了

学術集会演題発表歴

1. 『肢帯型筋ジストロフィー患者の腹腔鏡下虫垂切除術に対する麻酔経験』,第59回日本麻酔科学会合同学術集会,演者:岸大輔、奥田奈穂、小柳哲男、斎藤郁恵、新井多佳子、島田宗明
ドクターの詳細はこちら

お問い合わせ

[ CONTACT ]
ボタンをタップ
LINEアイコン
LINE予約はこちら
お電話での
お問い合わせはこちら

営業時間 10:00〜19:00/不定休

WEBでご予約はこちら

CONTACT

クリニックのご紹介

[ CLINIC INFOMATION ]

Follow me!!

症例写真・動画投稿しています!参考にご覧ください!