広島・京都の美容外科、美容皮膚科、二重整形、クマとり、糸リフトならネビュラクリニック

ネビュラクリニック 錦糸町院(2024年4月1日 グランドオープン)

唇の施術ランキング

[ RANKING ]
理想の口元とは?
ABOUT
理想の口元

分厚すぎず薄すぎず、適度にふっくらし、きれいな赤が差している…そんな美しい口元にあこがれる人は多いのではないでしょうか。

料理で調味料を併せるときに黄金比があるように、美容においても美しいバランスを表す黄金比というものがあります。

唇の場合は、上唇1に対して下唇が1.3~1.5になります。理想は上唇が8㎜で下唇が1㎝くらいです。そして、横幅は唇の縦幅の3倍であることが美しいとされています。

唇は、大きさだけではなく、形も美しさを測る基準となります。上唇の山がはっきりしていること、全体的に左右対称であること、口角が自然に上がっていること、健康的に赤みが差していることなどが条件として挙げられます。

唇に関するよくある質問

[ FAQ ]
  • 厚ぼったい唇を薄くしたいです。

    口唇縮小という施術があります。傷口が目立たないように、上唇と下唇が接触する部分を切開し、唇の厚さを縮小させる施術です。

  • 薄い唇を厚くしたいです。

    ヒアルロン酸やボトックスを注入することで、厚くできます。唇をふっくらとさせ、ツヤや弾力を与える効果もあります。

  • 上下のゆがみを直せますか?

    唇のゆがみの原因は、顔の骨格や筋肉のつき方、生活習慣などにあります。完全には難しいかも知れませんがヒアルロン酸等でバランスを整えることは可能です。

  • 上唇の山をはっきりさせたいです。

    ヒアルロン酸を注入するか、切開して物理的に山を作ることで可能です。切開すると半永久的にはっきりした山でいられます。ただし、元々薄い唇だとかえってバランスが悪くなることがありますので、ほかの施術を組み合わせるほうがよいでしょう。

そのほかのお悩みを見る

OTHERS
この記事を監修したドクター
ドクターの画像

白岩 拓巳

Takumi Shiraiwa

横浜労災病院、平戸市民病院、千葉大学医学部附属病院、千葉労災病院勤務を経て大手美容外科新宿本院に入職。
その後大手美容外科福岡院副院長に就任し、二重整形指名率九州No.1の功績が認められ、広島院初代院長を拝命。
広島院開院6ヶ月でグループトップクラスの実績を出したことが評価され、銀座院院長に就任。
銀座院就任後、前年比2倍の実績を残した。銀座クオリティの最先端で高度な美容医療を適正価格で提供したいという強い想いから、2022年11月1日広島市中区紙屋町にてネビュラクリニックを開院。美容外科、美容皮膚科、美容内科と美容医療全般の技術と知識を併せ持つが、特に目元整形(二重整形、クマ取り、目頭/目尻切開など)、小顔整形(糸リフト、脂肪吸引)は独自の工夫によるダウンタイムの少なさや、若い世代を含めた幅広い世代の「なりたい自分に近づける」というニーズを汲み取ったデザイン性から、前職トップクラスの指名数を誇っている。

お問い合わせ

[ CONTACT ]
ボタンをタップ
LINEアイコン
LINE予約はこちら
お電話での
お問い合わせはこちら

営業時間 10:00〜19:00/不定休

WEBでご予約はこちら

CONTACT

クリニックのご紹介

[ CLINIC INFOMATION ]

Follow me!!

症例写真・動画投稿しています!参考にご覧ください!