広島・京都・東京錦糸町の美容外科、美容皮膚科、二重整形、クマとり、糸リフトならネビュラクリニック

ネビュラクリニック 錦糸町院(2024年4月1日 グランドオープン)

鼻プロテーゼで目が寄るって本当?

鼻プロテーゼで目が寄るって本当?

鼻整形について興味がある方は、一度は鼻プロテーゼという施術を聞いたことがあるのではないでしょうか?鼻プロテーゼをすると目が寄ると聞いて、もともと寄り目の方は不自然にならないか心配だという方もいるのではないでしょうか?
そもそも、本当に鼻プロテーゼをすると目が寄ることはあるのでしょうか?
仮に、目が寄ってみえると不自然な印象を与えるのでしょうか?
今回は、本当に鼻プロテーゼをすると目が寄るのかどうか、もしそれがあるとしたら鼻プロテーゼで目が寄る人の特徴はどんな人なのか、など詳しく解説していきます。

鼻プロテーゼとは

鼻プロテーゼとは、鼻筋が低い方が鼻筋に人工軟骨(プロテーゼ)を挿入し、鼻を高くする施術になります。プロテーゼって何と知らない人もいるでしょうが、プロテーゼとは医療用材料の一つで、心臓の手術などにも使用される、アレルギーが起こりにくく、比較的安全な素材です。
鼻プロテーゼの施術はこの安全な人工軟骨を鼻筋に挿入することで鼻筋に高さを出します。局所麻酔をし、鼻の穴の内側にメスをいれ、鼻骨を覆う骨膜下にプロテーゼを挿入し、固定されます。
ダウンタイムは一週間弱、腫れや痛み、内出血など生じますが、次第におさまります。プロテーゼは骨膜下に徐々に固定されていきますが、完全な完成までには早くとも1~2か月を要します。完成までに時間がかかる分、一度完成されるとメリットも大きいです。効果は半永久的で、入れ替えも基本的には数十年に一度するかどうかで、一生同じプロテーゼを挿入している方もいます。もし、仕上がりがイメージと異なったり、違う高さに変更したりするときには、抜去や入れ替えも可能です。

鼻プロテーゼで目が寄るのか?

鼻プロテーゼを挿入することによって、目が寄ることはありません。鼻を高くすることで、目や皮膚が中央に物理的に寄ることもありません。余程鼻を過剰に高くしない限り、明らかな物理的変化はありません。
ただし、鼻プロテーゼで鼻筋が高くなることによって、目の錯覚で目が寄ったようにみえることはあります。平坦だった目と目の間が高くなり、鼻筋が通ると、目が寄っていないのに、寄っているかのように見えうるのです。

鼻プロテーゼで不自然に見える?

鼻プロテーゼで目が寄って見えたとしても、過剰に寄ってみえることはありません。もともと、目が離れている人は少し酔ってみえることでかえってバランスがよくなるでしょう。バランスが整っても急に変化すると見慣れるまで不自然に感じる方もいるかもしれませんが、1か月ほどで見慣れて不自然さがなくなります。
また、もともと寄り目の人は、「鼻プロテーゼをすることによって更に寄り目に見えたくない」と思う方もいるでしょうが、もともと寄り目の方は鼻プロテーゼをしてもあまり目元の印象は変わりません。すなわち、更に寄り目に見えるようなことはありません。

鼻プロテーゼで目が寄る人の特徴

プロテーゼの高さが高い

鼻根部に挿入するプロテーゼの高さを極端に短くすれば、皮膚が内側に引っ張られる可能性があります。鼻根部に加える高さの目安は通常+0.5~5.0ミリほど。それ以上の高さを追加すると不自然な仕上がりになってしまう場合もあります。適切なデザインであれば、目が寄ることはないので、一度の高くする程度は適切な高さにしましょう。それでも高さが足りないと感じれば、再度高さを追加するようにしましょう。
とはいえ、粉砕軟骨でオーダーメイドに高さを出さない限り、一般的な人工軟骨(プロテーゼ)はこの適切な範囲の高さにおさまるのでご安心ください。

鼻根部までプロテーゼを入れている

鼻根部とは目と目の間より少し高い位置。鼻根部まで鼻プロテーゼを挿入し、低かった鼻根部が高くなると、物理的には目が寄らなくても、目の錯覚効果で目が寄ったように感じることがあります。鼻プロテーゼの挿入位置は、一人一人の状態や希望によって異なり、鼻筋だけに挿入する人もいれば、眉間近くまで挿入する人もいます。

目がそもそも離れている

もともと、目が離れている人は、鼻プロテーゼをすると目が寄って見えることがあります。低かった鼻を高くすると、目の錯覚で少し目が寄ったように見え、バランスが整って嬉しい付加効果も。これは目が寄ることによって嬉しい方の例ですね。

ここまで分析してきて、鼻プロテーゼをすることで目が寄って見えて、嬉しい仕上がりになる例はあっても、過度に寄ったイメージにはなる人がいないため、むしろマイナスの効果に働くことはないかと思います。

鼻プロテーゼによる目以外の顔全体への影響

鼻プロテーゼによる目以外の顔全体への影響

ここまで鼻プロテーゼを挿入して鼻筋が高くなることによる目元の印象への影響について解説してきました。では、「お顔全体への影響はどうなるのか?」気になるところですよね。
ここでは、鼻プロテーゼを挿入することでお顔全体のバランスがどうなるのかについて考察していきます。

鼻プロテーゼを挿入すると、顔全体に立体感が生まれ、お顔にメリハリがつきます。横からみたときの横顔が綺麗に整うだけでなく、正面からみたときも鼻筋ができたことでより顔が整った印象になります。どちらかというと美人系、綺麗系の顔立ちに寄るイメージです。鼻プロテーゼによって、鼻根から鼻筋を高くすると顔全体が整い、顔が小さくみえるという効果も。手術を受ける前にしっかりカウンセリングやシュミレーションをし、イメージを一致させましょう。

鼻プロテーゼのことならネビュラクリニックにご相談ください

鼻プロテーゼ、鼻整形の仕上がりは医師の技術やイメージの擦り合わせに左右されます。
当院では、鼻プロテーゼをはじめ、耳介移植軟骨などの鼻先の整形、小鼻縮小などの施術を行っており、鼻整形に精通した医師がオーダーメイドに理想のデザインに仕上げます。
他院修正や修正手術、プロテーゼの抜去、再挿入も多数行っており、技術レベルは国内トップクラスです。鼻プロテーゼの手術後の相談では、一般的に鼻プロテーゼがズレるケース、固定が不十分でグラグラ可動性があるというリスクが最も多いですが、当院ではしっかりと骨膜下に挿入することを徹底的に指導しているため、このような術後のリスクを未然に回避しており、再挿入希望等のトラブルはほとんどありません。また、他院修正を多数行っているため、万が一術後のトラブルが起こったケースでもしっかりと対応できるので、安心して施術をお任せしていただけると思います。
他院での鼻整形後のトラブルや抜去・再挿入などを希望される方、ご相談のみでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

関連するコラム

[ COLUMN ]
この記事を監修したドクター
岸大輔

岸大輔

Daisuke Kishi

経歴

昭和大学医学部医学科 卒業
東海大学医学部附属病院 形成外科
都内病院 麻酔科
大手美容外科クリニック 川口院 院長
大手美容外科クリニック 新宿東口院 部長
大手美容外科クリニック 仙台駅前院 副院長
大手美容外科クリニック 高田馬場院 院長
大手美容外科クリニック 枚方院 院長

所属学会・資格

日本美容外科学会(JSAS)正会員
日本麻酔科学会正会員
ボトックスビスタ認定資格医
ジュビダームビスタ認定資格医
ジュビダームビスタバイクロス認定資格医
日本救急医学会ICLSプロバイダー修了
がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了

学術集会演題発表歴

1. 『肢帯型筋ジストロフィー患者の腹腔鏡下虫垂切除術に対する麻酔経験』,第59回日本麻酔科学会合同学術集会,演者:岸大輔、奥田奈穂、小柳哲男、斎藤郁恵、新井多佳子、島田宗明
ドクターの詳細はこちら
白岩 拓巳

白岩 拓巳

Takumi Shiraiwa

経歴

2016年 千葉大学医学部医学科 卒業
2016年 横浜労災病院
2017年 平戸市民病院
2018年 千葉大学医学部附属病院
2019年 千葉労災病院
2020年 大手美容外科クリニック 新宿本院
2020年 大手美容外科クリニック 福岡院 副院長
2021年 大手美容外科クリニック 広島院 院長
2021年 大手美容外科クリニック 銀座院 院長
2022年 ネビュラクリニック 院長

所属学会・資格

日本美容外科学会(JSAS) 正会員
日本抗加齢医学会 正会員
ボトックスビスタ® 認定資格医
ジュビダームビスタ® 認定資格医
ジュビダームビスタ®バイクロス 認定資格医
アメリカ心臓協会 ACLSプロバイダー
アメリカ心臓協会 BLSプロバイダー
日本救急医学会 ICLSプロバイダー
日本内科学会 JMECC修了
がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会 修了

学術集会演題発表歴

1. 白岩拓巳、越後憲之、野崎藤章、近藤有理子:「NICU入室中の早産低出生体重児に分娩室で緊急手術を施行した一例」第22回日本小児麻酔学会学術集会、2016.10.8(横浜)
2. 白岩拓巳、石田晶子、石渡一樹、内藤久美子、大和梓、志賀明菜、中山哲俊、永野秀和、鈴木佐和子、小出尚史、高躍、堀口健太郎、田中知明、横手幸太郎:「ETSS術後再発に対して再手術施行したCushing病の長期経過観察2症例」 第19回日本内分泌学会関東甲信越支部学術集会、2018.9.8(東京)
3. 塚越彩乃、小野啓、白岩拓巳、金子ひより、石渡一樹、前田祐香里、北原綾、石川崇広、林秀樹、横手幸太郎:「減量目的に腹腔鏡下スリーブ状胃切除術を施行した精神疾患合併をもつ高度肥満症の2例」 第56回日本糖尿病学会関東甲信越地方会、2019.1.26(横浜)
4. 白岩拓巳、馬場雄介、石川崇広、越坂理也、前澤善朗、横手幸太郎:「ACTH単独欠損症に対する治療により血糖値が安定化した高齢者1型糖尿病の1例」 第69回日本老年医学会関東甲信越地方会、2019.3.2(東京)
5. 白岩拓巳、馬場雄介、石川崇広、越坂理也、前澤善朗、横手幸太郎:「ACTH単独欠損症に対する治療により血糖値が安定化した高齢者1型糖尿病の1例」 第69回日本老年医学会関東甲信越地方会、2019.3.2(東京)
6. 上田聖、小野啓、小澤元、菊池暢行、佐藤奈緒、鈴木詢也、白岩拓巳、塚越彩乃、熊谷仁、横手幸太郎:「高度肥満症を伴う1型糖尿病に予測低血糖自動注入停止型インスリンポンプを導入した1例」 第37回日本肥満治療学会学術集会、2019.11.2(東京)
7. 類家裕太郎、田村愛、白岩拓巳、石渡一樹、内藤久美子、石田晶子、河野聡美、出口ハンナ、藤本真徳、佐久間一基、鈴木佐和子、小出尚史、山崎有人、笹野公伸、横手幸太郎:「PRKACA変異陽性のCortisol及びAldosterone同時産生副腎腺腫の1例」 第29回臨床内分泌代謝Update、2019.11.29(高知)
8. 由井健智、白岩拓巳、石川耕、三村正裕:「免疫チェックポイント阻害薬関連劇症1型糖尿病の1例」 第57回日本糖尿病学会関東甲信越地方会、2020.1.18(横浜)
ドクターの詳細はこちら

お問い合わせ

[ CONTACT ]
ボタンをタップ
LINEアイコン
LINE予約はこちら
お電話での
お問い合わせはこちら

営業時間 10:00〜19:00/不定休

WEBでご予約はこちら

CONTACT

クリニックのご紹介

[ CLINIC INFOMATION ]

Follow me!!

症例写真・動画投稿しています!参考にご覧ください!